Subscribe via RSS Feed

事業内容

「グローバル人材育成」研修・セミナープログラム一例
(法人/個人対象) ※英語での実施可能

 

1.グローバルマインド研修

a.基礎編(1日)

【目的】グローバル化の現状把握・分析およびワークによる意識変革

・グローバル化とは?

・グローバルマインドを持つために

・日本国内でも進むグローバル化ヘの対応

・ワーク

 

b.キャリア実践編(1日~2日)

【目的】グローバル人材力をつけるために学ぶべきビジネススキルとマインドセットの構築

・グローバル人材とは何か?

・コミュニケーションの基本

・必要なマインドセットとは?

・必要なスキルとは?

・ワーク

 

2.グローバル人材のためのアジアビジネス研修・セミナー

【目的】日本企業がアジアで成功するためのポイント・企業のケーススタディ

・中国編

・インド編

 

3.グローバル・コミュニケーション研修・セミナー(中国編)

・中国ビジネス、中国人に対するイメージ

・働く上で知っておきたい中国人の仕事観

-中国人のキャリア観~中国人が職業選択で重視する点

-なぜ日系企業は人気がないか?

-中国人マネジメントのポイントとは?

 

※上記は一例です。その他ご要望に応じて研修内容のカスタマイズをいたします。
詳しくはお問合せください。

> 研修・講演・セミナーのお問い合わせはこちらから

 

 

「グローバル人材育成」「ダイバーシティ」 ソーシャル・プロジェクト一例
(個人対象)

●アジアにおけるグローバル人材育成プロジェクト

・プロジェクトのコンセプト

今の世の中、アジアには物理的に行きやすくなっているし、様々な経験をリーズナブルな価格でできるようにもなっている。しかし、逆にあまりにもお膳立てされて用意されていることが多すぎて、結局は事前に計画された通りの予定調和的な経験になってしまい、自分で悩んだり、自分と向き合って考えたりすることが少ないのではないか。

今、私たちは「答えがない世界」に生きている。そのため、自分や他者と向き合い、感じた何かから自分なりの決断を下したり、答えを創り出していくことが、グローバル時代を生きる人すべてに必須である。

 

●アジア・ダイバーシティプロジェクト

・プロジェクトのコンセプト

国籍やバックグラウンドが違う人たちと、様々なトピックについて「素の自分で」本音で話せ、つながっていける場の創造。それは、ビジネススキルありきではなく、在り方をベースに、人間力や志を持って世界の人とつながっていき、その人たちと共に新しい社会の流れを作り出していけるような人材を育成する場である。

日本にはこうした場が少ないため、日本においてアジア人を中心に若手ビジネスパーソンや学生などが参加して、共に学び刺激しあう場をまず日本社会に創り、それをアジア全体、ひいては世界に広げていく。